ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^2: RV247とRV248はイスラム音楽風?
投稿日: 2008/02/24(Sun) 01:37
投稿者カーザヴェーチャ

> これを聴けば例の「1曲のコンチェルトを500回書いた」発言が如何に根拠の無い無責任発言かよく解ります。

まったくもって無責任な発言です。ストラヴィンスキーもダッラピッコラも。そしてその尻馬に乗った音楽評論家たちも。

> サッソの団体は他にもアルビノーニの作品2、トレッリの作品5のCDも出ていて、

そうそう、そうでしたね。アルビノーニの作品2はちょうど10年前の98年に録音されたCDで、
当時のメンバーで残っているのはコントラバスのルーカ・コーラと鍵盤楽器のサルヴァトーレ・カルキオーロだけで、
あとは全部入れ替わっていますね。構成も1パートに複数の演奏者がいましたけど、
今はメカパンダさんのご指摘のとおり1パート1人ですね。急がず慌てずという演奏スタイルと、
きちんと丁寧に弾き上げる態度は一貫していますが、これはリーダーであるサッソのポリシーなのかもしれませんね。
それにしても、このアルバム[STR33519]はユニークですね。アルビノー二の出生証明書がファクシミリで載っているのですから。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー