ヴィヴァルディ 掲示板 疑問・質問
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^2: 勝利のユディータ
投稿日: 2010/06/08(Tue) 17:48
投稿者ペパーミント

カーザヴェーチャさん、早々のレスをありがとうございます!!感謝です!!
 
> > "Transit aetas"・・・ホロフェルネスの歌う最後のアリアなんですね・・・
>  いえ、これはユディータがホロフェルネスを酒で酔い潰そうとする前のやり取りの中で歌うアリアです。
私の書き方が悪かったようです・・、ホロフェルネスの最後のアリアですね、と書いたのは "Noli o cara te adorantis"のことです。すみません。わかりにくい書き方をして・・。{寝首をかかれようとは夢にもおもわなかった}とはいえ、やっぱり切ないアリアなのですね〜。正しい訳のおかげで納得です。驚いたのは某CDのこのアリアの邦題が、「おお愛しき人よ、慕ってはならぬ」となっていることです。それだと全然逆の意味になってしまいますから・・。カーザヴェーチャさんのおっしゃるように、ほんとうに誤訳が多いのですね〜。

> まがまがしい内容であるためか、全曲悲劇的は様相を呈し、特に後半はユディータの苦悩を描いて実に重苦しいです。
"In somno profundo"は、ほんとうに重い雰囲気です。オペラと違ってアリアも物悲しく全体的に重い(後半は特に)作品だと感じます。ですが、哀愁が漂ういくつかのアリア、実に実に忘れがたいアリアたち(群?)です!

> Viva! Viva! Viva! Libarta!     自由、万歳、万歳、万歳!
> Senpre! Senpre! Senpre! Libarta!  いつも、いつも、いつも、自由!
Vivat! Vivat! Vivat! in pace は、ラテン語なのですね。私は思わず、一緒に歌ってしまいます(^^)
ヴェネツィア共和国自体の、逃れて造られたという歴史、一千年の栄華という誇りもあるのでしょうか。

この、「ユディータ」を題材にした戯曲などはあるでしょうか?また、「勝利のユディータ」のお薦め盤を教えていただけますか?

お忙しいところ、申し訳ありません。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー