ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^2: カルミニョーラ氏がお気に入り
投稿日: 2007/01/30(Tue) 22:01
投稿者カーザヴェーチャ

> 東京のカルミニョーラのリサイタルを2日間聴いて来ました。
うっかりしてチェックしそこなっていました。

> ベートーヴェンは時には現代音楽のようにも聞こえ、素直に心に迫ってくるというより「へぇー」と驚きながら聴いていました。
ほほー、現代音楽のようにも聞こえるベートーヴェンとは興味深いですね!

> 意外だったのがシューベルトで、カルミニョーラの弾き方がとても ぴったり来るように感じました。ヴィヴァルディとシューベルトって
> メロディーは全く異なりますが、どこか共通するもの(激しさと流れるような美しさ)があるのかもしれません。
ヴィヴァルディとシューベルトにどこか相通じるものがあるというご意見は、
BBBS2No.1502のスレッドで、大須賀さんからいただいたことがありましたね。
アマレットさんがお感じになったのは、「激しさと流れる美しさ」ですか。ふーむ、なるほど。

> 速い楽章では、フォルテピアノにヴァイオリンと張り合うくらいのエネルギッシュな力強さがあればもっと良かったように思います。
カルミニョーラは大好きなヴァイオリニストなのですが、ヴィヴァルディの作品を聞いていてやや不満に感じるのは、
早いパッセージでもう少し弓圧をかけてもよいのではと思う箇所があることです。ときどき線が細すぎると感じるのです。
薄くて細い線は緩徐楽章のピアニッシモでは絶妙なのですが。でも、モダン楽器でクラシックを演奏するときは違うのですね。

V.B.Oと来日する予定とは!これはまた楽しみがひとつ増えました。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー