ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^5: カルミニョーラのモーツアルトを聴いて
投稿日: 2006/05/14(Sun) 19:32
投稿者パール

ripienoさん、ありがとうございました。
私の最大の疑問点は、ストラディヴァリやガルネリの製作したヴァイオリンは、バロックヴァイオリンなのかどうかということです。
私の中に固定観念として、ストラディヴァリやガルネリ(楽器)とバロックヴァイオリンは別物だ、というのがあるのです。
だって音が全然違うじゃないか、というわけです。

テレビで視るコンサートで使用されているストラディヴァリやガルネリの音と、時々放送されるバロックヴァイオリンのコンサートでは、まったく音が違うからです。
おそらく素人は皆そう思っているのではないかと思います。
改変されたストラディヴァリやガルネリを使用しているから、音が現代的ということなのでしょうか。

改変される前のストラディヴァリやガルネリは、他のバロックヴァイオリンと形体は基本的には変わらないのでしょうか。
状況証拠はそのとおり、と言っているように思うのですが・・・。
改変される前のストラディヴァリの音をぜひ聴いてみたいところです。
やはり、いわゆるバロックヴァイオリンの音がするのでしょうか。

ヴィヴァルディ(1678-1741)
ニコロ・アマティ(1596-1684)
ストラディヴァリ(1644-1737)
ガルネリ・デル・ジェズ(1698-1744)

ストラディヴァリやガルネリはヴィヴァルディと同時代の職人です。
ヴァイオリンの名手であり、ヨーロッパ各地を巡り歩いたヴィヴァルディが、彼等を知らなかったとは思えません。
当然、彼等の製作したヴァイオリンを使ったのではないかと想像するのですが、いかがでしょうか。
私が素人で不勉強のせいか、ストラディヴァリやガルネリと接触したという話をまだ聞いたことがありません。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー