ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 2つのチェロの協奏曲RV531
投稿日: 2004/12/02(Thu) 12:52
投稿者ヨハネス・クライスラー

湯屋改名であります。今後ヨハネス・クライスラーを僭称いたします。

さてこの協奏曲、昨今毎晩聴いています。ビルスマ:プリース:ホグウッドの録音です。死蔵していました。冒頭の磊落な二重奏が痛快無類。コレギウム・アウレウムのアンゲリカ・マイほかも悪くはありません。

なによりビルスマの腕前がすばらしいです。バッハの組曲の来日公演など形容する言葉がありませんでした。5弦チェロ・ピッコロによる「フルートパルティータ」の玄妙なひびきを伝えるすべがないのです。

RV531はFr.アントニオ出色の傑作かもしれません。トリコになってしまいました。プリースもビルスマに触発されたようで、稀世の名演になっていました。今も脳裡にのこっています。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー