ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^3: さるべ・れじなの夜
投稿日: 2004/03/21(Sun) 20:57
投稿者和高丸

レーヌのCDに載っていた、英語の対訳ですが、
"o clemens o pia, o dulcis Virgo Maria"→
"O merciful, O pure, O sweet Virgin Mary" でした。

せっかくですので、全曲聴いてみることにしました。
レーヌのはRV616と618でした。
初めて聴いたときは、あまり興が乗らなかった曲ですが、
最近はその曲の機微が感じられるようになってきました。
でも、湯屋さんがどの曲を口ずさんだのか分かりませんが、
現存しているサルヴェ・レジナの中では、
もう一曲のRV617が私にとっては一番親しみやすく感じます。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー