ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: RV271『恋人』
投稿日: 2004/01/25(Sun) 18:47
投稿者和高丸

この曲名は結局のところ「恋人」では不正確ということで、
とは言っても、世間での言い方を簡単に変えるわけにも行かないでしょうから、
当面はそのままでいいでしょうが、
それではということで、より正確な訳語は「恋する人」で良いのでしょうか。
> たまたま、雑誌を見ていたら、表題が「アモローソ Amoroso 」というCDが載っていて、
プロコフィエフの「愛を込めて(アモローソ)」という曲が収めているとのことです。 
はて、アモローソとは ?

ラモーやクープランにも、わさわざ女性冠詞をつけて、
日本語では表現しきれないものを表現していることがあります。
それらにはよく「〜の女」という訳を付けていますが、
これでは本来のニュアンスがなくなっているようにも思うのですが、
もっと絶妙な訳はできないかな。どんなものなのでしょう。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー