ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: やっぱりほら貝?
投稿日: 2003/09/30(Tue) 04:45
投稿者まつなが < >
参照先http://www.nets.ne.jp/~kagetsu/

こんにちは。新しい音楽シーズンも始まったのでまたぼちぼち投稿しま
す。安奈さん、このサイトの存続がんばってください。

さてコンカ、いぜんある現代曲の解説を読んでいたらほら貝の事とで
ていたのでその時ネットで検索かけたらトールバットの以下の文章が簡
単にヒットしました。
ttp://www.liv.ac.uk/HGC/original.htm
古書マニアのいとこの家で暇つぶしに本を見ていたらネプチューンと
「コンカ」を吹くトリトンの絵があって閃いたそうです。

この文章は学術発見とはどのようにして得られるかという話なので具
体的な論証はなくそのままほってました。また詳しい話が判ったらお願
いします、カーザさん。とくに歴史には残りにくい民間の音楽とつなが
ってくることなので興味あります。

ところで、トールバットですが、引退を前にして新発見のニシ・ドミ
ニュスを発表したようです。
ttp://www.andante.com/Article/article.cfm?id=22212
ザクソン州立図書館で実際に見つけたのはオーストリアのJanice Stoc
kigtです。opus111の新譜にはタイミング的に入ってない気がしますが
(まだ出回っていません)、例のトロンバ・マリーナなんかも入ってる
ようでどんな曲でしょうね。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー