ヴィヴァルディ 掲示板 お気に入り
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^5: 作品10の5番
投稿日: 2011/03/01(Tue) 00:47
投稿者カーザヴェーチャ

ビオンディ自らがこれだけ詳しい解説を書くというのも極めて珍しい話ですが、
作品への真摯な態度だけでなく、CDを購入した人に対する敬意のようなものが感じられて、
とても好感が持てます。この作品自体かなり前作のアリアに依存するところが大きい
パスティッチョ的な性格がありますし、レチタティーヴォも残っていないので、
校訂する側の胸三寸でいかようにも形を変えることができます。そこをきちんと解説に書くというのは、
音楽家として大変良心的だと思います。おそらく、その源は自身が解説で述べているように
ヴィヴァルディの美学への率直な共感ばかりでなく、その音楽への深い愛があるからでしょう。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー