[リストへもどる]
一括表示
タイトルチェロ・ソナタ
記事No146
投稿日: 2002/06/01(Sat) 07:08
投稿者木曽 博
参照先http://www.h2.dion.ne.jp/~kisohiro
みなさま、こんにちは。
最近、ヴィヴァルディのチェロ・ソナタがちょっと好みです。
愛聴盤は、ワトキンソンのチェロによるキングズ・コンソート盤(hyperion CDA 66881/2)。
古楽器による渋い音色がなんともいえません。
ヴィヴァルディの作品の中ではあまり目立たないチェロ・ソナタですが、
みなさまの愛聴盤を教えてください。

タイトルRe: チェロ・ソナタ
記事No147
投稿日: 2002/06/01(Sat) 20:24
投稿者和高丸
ヴァイオリンソナタは楽しめるのに、
チェロソナタはちょっと苦手かな。
LP時代にシャンドロンという人ので、初めて聴いたのですが、
心浮き浮きにはなりませんでした。(^_^;

その後CDでは、ビルスマで聴きました。
この人もコンチェルトは楽しめるけれど、ソナタとなると急に難しくなるタイプの演奏家のようです。
このCDでは、鈴木秀美氏が通奏低音のチェロを演奏していて、親しみはあるのですが。

つい最近買ったものですが、"alpha"(alpha 004) のコクセという人の演奏はなかなか良かった。
録音も良いし、テンポも早めで、ダイナミックな演奏です。
通奏低音にヴィオローネやテオルボなど全部で6種の楽器を駆使し、
曲ごとに色々工夫を凝らせているようです。

紹介のあったハイペリオンのCDは未聴です。
ちょっと聴きたくなったので、wish list に入れておきます。(^_^)

タイトルRe^2: チェロ・ソナタ
記事No148
投稿日: 2002/06/02(Sun) 14:19
投稿者キアレッタ
私の持っているのは、ビルスマのCDだけです(DHM BVCD-1623)。
落ち着きのない私はついつい、しっとりとしたソナタより、
色彩のにぎやかな協奏曲を聴いてしまうのですけれど(汗)、
久しぶりにこのCDを聴きなおして、「すごくいいかも」と思いました。(^-^)