ヴィヴァルディ 掲示板 CD・演奏会
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^4: Concerti dell'addio
投稿日: 2015/01/27(Tue) 22:10
投稿者名無し

> 伯爵の城館に伝わってきたコッラルト・コレクション(表紙がInventario per la Musica(音楽目録))に含まれる
> この16曲の筆写譜は、現在はBrnoブルノのモラヴィア博物館Moravske(アクセント付きe) Muzeumが所蔵しています。

売却された曲の作曲年代の推定に加え、楽譜が自筆譜ではなく筆写譜であったとすると、
ご指摘にあった、ヴェネツィアから持ってきた手持ちの楽譜という可能性が高そうですね。
また、これらの曲を、ウィーンで演奏することを考えていたのかもしれません。

> >以前、本サイトで、RV273は相当後期の作と推定されると解説されていましたので、
>
> BBS2No.2142のことでしょうか?そのように解説した記憶がないのですが…。この作品の作曲推定年はリオムでも表記がありません。
> いずれにしても、魂を揺さぶられる作品ですね。

確認したところ、そこまでは言われてなかったようです。
正しくは、「相当後期の頃の作品のひとつと目され、」でした。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー