ヴィヴァルディ 掲示板 CD・演奏会
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: ヴィヴァルディ 作品2 出版300年記念公演 Youtube配信中です
投稿日: 2010/01/01(Fri) 17:20
投稿者カーザヴェーチャ

STUDIOPeppermintさん、
You tube を拝見しました。弓をたっぷり使った非常に安定した演奏で、良い感じですね。
演奏中に会場の幼い子供の声がしたのも好感がもてました。日本人はクラシックとかバロックというとすぐ襟を正したがるのですが、
もっともっとリラックスして楽しめばよいと常々思っております。特に、聴衆の中にも優れたアマチュア演奏家が多く混ざっていた
バロック時代の演奏は、おそらく小声で感想を述べ合ったり、感動すれば周りの人と顔を見合わせたりとかなり自由だったのではないでしょうか。

ずっと昔、まだアンジェロ・エフリキアンが存命のころ、ピエタ教会で入場料が恐ろしく安いチャリティー・コンサートがありました。
会場が満席になると主催者は子供たちに祭壇の階段に腰かけて良いという指示を与えました。子供たちは我先に階段に駆け寄り
合奏団を囲むようにめいめいが好きな場所に陣取りました。その間、合奏団のメンバーたちは椅子にかけて子供たちの動きを
微笑みながら見ていました。全員が席を占めたころを見計らって、エフリキアンがさっと指揮棒を振りおろすと、
ヴィヴァルディのシンフォニーアの美しい旋律が堂内を満たしていきました。子供たちは階段にもたれかかったり肘を突いたりして
目の前の合奏団を見上げて静かに聞き入っていましたが、あの情景をふと思い出しました。

西村さんのますますのご活躍を祈念しております。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー