ヴィヴァルディ 掲示板 疑問・質問
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^5: ストラスブールでのファルナーチェ
投稿日: 2012/06/15(Fri) 22:25
投稿者ペパーミント

> これは、またまた、すばらしい贈り物をありがとうございます!
> CDのメーキングの舞台裏が、CDの解説者の話を軸に、指揮者や演奏者へのインタビューを通じて、
> さらに細部まで分かる本当に貴重なビデオです。お礼の申しようもありません。感激でいっぱいです。
いいえ、どういたしまして!

> ファソーリスがイタリア語を母語としているのも初めて知りました。名前がスペイン語のディエゴで、
> 苗字のファソーリスがスペインにもある苗字なので、てっきりスペイン人かと思っていましたが、
私もファソーリスが何語を話すのか実は気になってました。

> 調べてみると、スイスのイタリア語圏の州であるルガーノ出身で、ファソーリスという苗字も・・・
> イタリア北西部に固まって分布している苗字と分かって納得です。スイスのイタリア語の響きって、
> ドイツ語っぽくもありフランス語っぽくあり、とても面白いです。
私にはとても聞き分けられませんが、興味深いです。スイスはイタリア・フランス・ドイツに取り囲まれているので地理的におもしろいですね。

> ザグレブ出身のクロアチア人、ツェンチッチの日常使用言語が、ドイツ語だったのも意外でしたが、
彼はドイツ語を話していましたか。字幕を追うのにいっぱいで、フランス語とイタリア語は聞こえてきましたが、ドイツ語はわかりませんでした。

> 実は、2時簡以上の内容ですので、この週末の楽しみにとってあります。
> 感想については、じっくり楽しませていただいた後、書き込むことに致します。
私が言うのも変ですが、ごゆっくりお楽しみください!(^^)

> > ポンペオのNon Trema Senza Stella、
> > (あれは、海を表現しているのでしょうか。海の場面なのですか?)
>  劇の進行として海の場面があるのではなく、アリアの内容を表しているのだと思います。
> ご参考までに拙訳をあげておきます。
訳をどうも有難うございます!あの演出のワケがわかりました。
勇壮な歌詞のアリアなのですね。すっかりお気に入りになりました。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー