ヴィヴァルディ 掲示板 疑問・質問
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル 歌劇「ファルナーチェ」について
投稿日: 2012/03/15(Thu) 16:31
投稿者畑野こいも

こんにちは♪
最近、ヴィヴァルディのオペラ「ファルナーチェ」RV711の全曲を収録したCDを恩師から贈られました。ディエゴ・ファソリス指揮イ・バロッキスティの演奏によるもので、とても素晴らしい演奏のCDです。
ただ、ヨーロッパで発売されたものなので、日本語の解説が付いていません。そこで、「ファルナーチェ」の1幕・2幕・3幕ごとのストーリーや作曲の背景、初演や再演のいきさつなどについて詳しく知りたいのです。教えていただけたらとても嬉しいです。すみませんがよろしくお願いします。


なお、この「ファルナーチェ」CDですが、皆さんにもすごくおすすめしたいので、下に書いておきます。

オペラ「ファルナーチェ」RV711
ディエゴ・ファソリス指揮 イ・バロッキスティ
マックス・エマヌエル・チェンチッチ(ファルナーチェ)、アン・ハレンベリ(セリンダ)、カリナ・ゴーヴァン(ジラーデ)、ルクサンドラ・ドノ−ゼ(タミーリ)、他
レーベル:EMIヴァージン
発売:ヨーロッパ
リリース年月日:2011.9.12
カタログNo.0709142(限定版)
3枚組 200ページの解説書付き(英語・フランス語・ドイツ語)

1727年にサンタンジェロ劇場で初演されたものの再演バージョン。「この力強いオペラ悲劇はヴィヴァルディ作品のハイライト」と評するヴィヴァルディ研究者・フレデリック・ドゥラメアとファソリスの共同作業によって再編成が行われ、1737-1738のシーズンのフェッラーラでの公演用に準備したものの、未演奏に終わってしまったバージョンをよみがえらせたもの。(HMVホームページより)
ストーリーがわからなくても、聴いているだけでぐいぐいと音楽に引き込まれ、耳が離せなくなります。ぜひ聴いてみてください!解説書には、1738年版の「ファルナーチェ」の、ヴィヴァルディの自筆譜の写真も一部ですが載っています。
ちなみに、HMVのオンラインショップでは買うことができます。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー