ヴィヴァルディ 掲示板 疑問・質問
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^6: マニフィカトについて
投稿日: 2011/03/03(Thu) 00:11
投稿者 カーザヴェーチャ

ありがとうございます!
実は、レイモンによるHyperionのマニフィカートがRV610bとは、CDを買ってから20年以上経ちますが、
この試聴サイトに飛ぶまでは気が付きませんでした。というのも、アルバムの表示がRV610となっているからです。
もしやと思ってPCにかけたところ、トラック名ではちゃんとRV610bと表示されました。
PCで聴くと言うのは、このCDを買った頃はなかったので、それで気が付かなかったわけです。

しかし、名無しさんによると、第4曲後半の"Deposuit potentes de sede"はRV610bでは4声部の合唱ではなく、
ソプラノの独唱とのことで、そこが合致しません。オーボエがまだ加っていないと言う点ではRV610bですが・・・。
また、リオムのカタログでは、ソプラノの独唱ではないので、非常に興味がもたれます、

もうひとつのarkivmusicの方は、確かに他の3つのバージョンに比べると細かな点でいくつも違いが見られますが、
残念ながら10秒足らずでは全体がつかめません。やはり、NibiruのCDを待つしかないようです。

> 当時のピエタの様子がほほえましく思い描けるようで、以前からお気に入りの記事の一つです。

そうおっしゃっていただくと苦労が報われます。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー