ヴィヴァルディ 掲示板 疑問・質問
[リストに戻る]  [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^5: マニフィカトについて
投稿日: 2011/03/01(Tue) 22:25
投稿者名無し

いつの間にか返信が増えていて驚きました。
皆様、詳しい情報をいろいろとありがとうございます。

> RV610bですが、これはさすがに私も聴いたことがありません。

私はRV610bが収録されたCDを持っています[NIBIRU 0150-2211: "Vivaldi in Bohemia"]。
RV610bは4つの版の中で初稿にあたるそうです。

RV610やR610aとの大きな違いは、楽器編成にオーボエが含まれていないこと、
このCDでは4曲目の後半にあたる"Deposuit potentes..."が合唱ではなくソプラノ独唱(?)で歌われることでしょうか。
それ以外にも各所に細かな違いが見られます。

> RV610bはRV610やRV611と同様に、二重合唱・合奏のための作品ではありません。

それでは、サイトの作品リストの誤りなのですね…。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー