ヴィヴァルディ 掲示板 全般
[トップに戻る] [掲示板に戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[ 指定コメント(No.916)の関連スレッドを表示しています。 ]

ヴィヴァルディのマグカップ? 投稿者:リトルネッロ 投稿日:2010/05/06(Thu) 15:57:42 No.916  
 5/4金沢にラ・フォル・ジュルネを聞きに行きました。
開演時間に間があったので金沢駅周辺を散策していたら駅2階のスーパー(基本食料品売り場)にヴィヴァルディのオーボエソナタの楽譜?が刷り込まれているマグカップとカプチーノ用カップ(ソーサー付き)を発見!ドイツ製の製品だったけれど何故にオーボエソナタ(マイナーといえばかなりマイナー)買うかどうか迷ったけれど¥1,700近くする値段にビックリしてしまい買わずじまいでした。もし今度金沢に行ったときにまだあれば買うかも…。皆様の高尚な意見ばかりの中でこのような事を書くのははずかしい限りですが ま、参考までに



Re: ヴィヴァルディのマグカップ? カーザヴェーチャ - 2010/05/16(Sun) 22:32:30 No.929  

ドイツのコニッツ社製のマグカップやコーヒカップ"Konitz Vivaldi Libretto"ですね。
マグカップは以下で
www.amazon.com/s?ie=UTF8&rh=n%3A377976011%2Cp_4%3AKonitz&page=1
コーヒーカップは以下でご覧いただけます。
www.thecoffeebrewers.com/cantatacups.html
それにしても、なぜRV53オーボエ・ソナタのプレリュード(上がオーボエ、下が通奏低音)なのでしょうね??

ヴィヴァルディという苗字はイタリアではそれほど珍しくないそうで、社名である場合があります。例えばトスカーナにある出版社
バンデッキ・エ・ヴィヴァルディ社や、リグーリアにある冶金機械工業のメタルメッカニカ・ヴィヴァルディ社などがそうです。

しかし、中にはヴィヴァルディのイメージに基づくものがあり、ニューヨークのCaffe Vivaldiや、デンマークのステナトルフェの
Cafe Vivaldiなどのカフェや、ヴェネツィアはもちろんパリなど世界各地にヴィヴァルディの名前を冠したホテルがあります。
そのほかファッション関係、例えばヴィヴァルディ・モーダ(www.vivaldimoda.it)やヴィヴァルディ・ジーンズ(www.vivaldi-jeans.it)、
イギリスはエジンバラのブティックや、世界で14店舗展開中のカーテンやクッションなどの内装業ヴィヴァルディ・コッレツィオーニ
(www.vivaldicollezioni.com)など枚挙に暇がありません。それがどんなイメージであるか一言で言うのは難しいですが、
流麗さや、瑞々しさ、親しみやすさ、安らぎ、時代を超えた斬新さと関係があるのは間違いなさそうです。それが証拠に、
同時代のほかの作曲家の名前ではこうはいかなかったでしょう。

ところで、書体でもヴィヴァルディってあるのをご存知ですか?これはドイツ人のフリッツ・ペータースFritz Petersが1970年に作成したものです。
(www.microsoft.com/typography/fonts/family.aspx?FID=152)
このイタリック体はオフィス・プロフェッショナル・プラス2007には入っているようです。ちなみに当サイトではすでにこの書体を使っています。

- Joyful Note -
Modified by isso